体験したことや観光した場所を紹介

きんげの別部屋

三浦

三浦半島自転車一周・マイルストーンめぐり②

投稿日:2021年3月16日 更新日:

現在、ブログの移転作業をしているので更新が滞ってました。

三浦半島自転車一周・マイルストーンめぐり①

 

前回は、三浦半島自転車半島宣言のマイルストーンめぐりをしようと、追浜からスタートしたところから、たたら浜、北下浦海岸通り、宮川公園、荒崎公園までを紹介しました。

今回は、荒崎公園からゴールの鎌倉海浜公園までです。途中で日が沈むことになると思うので、夕日にも期待です。

 

5つ目のマイルストーンはお馴染みの「長者ヶ崎」

荒崎公園を出たら、次は5つ目のマイルストーンがある「長者ヶ崎」を目指します。

長者ヶ崎には今までに何十回と行ってますが、荒崎公園からは国道を北上していけば着きます。

荒崎公園から長者ヶ崎までは、比較的平たんな走りやすい道が続きます。

 

「荒崎入口」から25分くらいで横須賀市秋谷の立石公園に到着しました。この日は富士山が見えてたのでかなり人がいました。

初代安藤広重が描いた「相州三浦秋屋の里」は、立石の風景がモデルです。

 

立石からの眺めを堪能した後は、再びママチャリに乗って出発です。

ここで迷ったのが、長者ヶ崎と湘南国際村のどちらを先に行けばいいのかということです。

三浦半島「自転車宣言」を紹介しているサイトでは、湘南国際村を先に行くルートですが、どっちを先に行っても大差ありません。

悩みながら走っていたら、気付いた時には湘南国際村入口を通り過ぎてたので、長者ヶ崎に先に行くことにしました。

 

秋谷から長者ヶ崎までは、たいした難所もないので10分もかからず着きました。

天気が良いせいか珍しく駐車場がいっぱいになってました。ここもトイレが設置されてます。

 

長者ヶ崎のマイルストーンは、ヨット発祥の地である葉山にちなんで、ヨットがデザインされています。

自転車半島宣言の碑は、駐車場内に設置されています。

 

スポンサーリンク

湘南国際村だけハード過ぎ

今回のサイクリングの何が大変だったかというと、全ては湘南国際村にあります。

ただでさえ周辺の坂がきついのに、一番上まで上ることになります。

湘南国際村以外は難所らしい場所がないので、純粋にサイクリングを楽しみたい人はここだけ飛ばしてもいいかもしれません。

 

長者ヶ崎から湘南国際村までの距離自体は5キロくらいしかないので、ロードバイクの人だったら30分もかからず行けると思います。しかし、管理人の場合は20キロ以上あるママチャリなので途中から、ママチャリを押して坂を上るはめに……。

自転車を押してるだけなので、全然楽しくありません。

30分くらい足の痛みに耐えながら自転車を押しました。

きんげ
湘南国際村はメチャきつかった

 

結局、50分くらいかけて湘南国際村まで来たのですが、この時には階段を上り下りするだけでも足に痛みを感じてました。

写真では伝わらないかもしれませんが、眺めは今回訪れた場所では一番良かったです。実際に見た方が何倍も素晴らしいので、足を運んで体感してください。

 

湘南国際村のマイルストーンは、ツツジです。湘南国際村はツツジの名所です。

アクセスは悪いですが、眺めは抜群に良いので、クルマで来てでも見る価値ありです。

きんげ
時間をかけて坂を上るだけの価値はあった

 

7つ目のマイルストーンは「小坪飯島公園」

7つ目のマイルストーンを目指して、逗子の小坪飯島公園へ行きます。

以前は逗子に住んでいたことがあるので、次の場所は近くを何百回と通ってますから、初めての場所と違って安心感があります。

 

湘南国際村からは坂を下って、平たんな道を進むだけなので、体力的にはたいしたことないのですが、かなり足に痛みを感じるようになってました。

平たんな道でもペダルをこぐのに難儀してきたので、途中にあった葉山の「かつや」でロースかつ定食を食べて休憩することにしました。

ロースかつ定食を食べただけですが、これならゴールまで大丈夫、というほど痛みがなくなってました。

 

葉山のかつやを出た時は、17時をまわってました。

小坪飯島公園に着いた時は、日の落ちた頃でした。

この日は本当に雲一つない快晴だったので、富士山も一日中よく見えてました。

 

小坪飯島公園のマイルストーンは、海?をデザインした像です。ここまで散々海を見て来たし、どの像も海が目の前なのでピンときませんよ、これは。

 

公園横のトンネルを抜けた先にある和賀江嶋からの江の島と富士山です。

 

ゴールは「鎌倉海浜公園」

自転車半島マイルストーンめぐりの最後は、「鎌倉海浜公園」です。

由比ヶ浜があるところです。

 

逗子から鎌倉へは材木座の住宅地を抜けて行きました。滑川の手前で国道に出たら、もうゴールです。

 

長者ヶ崎から鎌倉までのマイルストーンの設置場所は、間隔が狭く集中していますが、逗子から鎌倉は特に近いです。

足とお尻が痛いのでゆっくり走りましたが、15分もかからずに到着しました。

 

鎌倉海浜公園のマイルストーンは、「家族とビーチ」をデザインした像です。

 

 

足とお尻の痛みのせいで、8時間くらいかかってしまいましたが、運動と達成感で気分は上々です。

おかげで次の日は久しぶりに筋肉痛になりました。

 

これからも週に一度はママチャリに乗っていこうと思います。

 

三浦半島自転車宣言のマイルストーンの像まとめ

・たたら浜(横須賀市)

 

・北下浦海岸通り(横須賀市)

 

・宮川公園(三浦市)

 

・荒崎公園(横須賀市)

 

・長者ヶ崎

 

・湘南国際村

 

・小坪飯島公園

 

・鎌倉海浜公園

-三浦
-, , , , , ,

Copyright© きんげの別部屋 , 2021 All Rights Reserved.