体験したことや観光した場所を紹介

きんげの別部屋

「商品レビュー」 一覧

八つ墓村のモデルとなった「津山三十人殺し事件」

2021/07/01   -読書
 ,

横溝正史の作品で有名な「八つ墓村」は、実際に起きた事件をモデルにしているといわれています。   八つ墓村のモデルとなった事件が、昭和13年5月21日に岡山県の津山で起きた「津山三十人殺し」と ...

「鼻うがい」でコロナ・風邪の予防してます

ここ最近は朝起きて1回と帰宅して1回の計2回の「鼻うがい」をしています。 鼻うがいを取り入れてからは、鼻の通りも良くなり、呼吸がしやすくなりました。 鼻うがいは、風邪や新型コロナウィルスの感染予防にも ...

「飯塚女児殺害事件」は冤罪説が根強く残る、証拠は警察によるねつ造?

2021/05/05   -読書
 

「死刑執行された冤罪・飯塚事件」を読んで、初めてこの事件を知りました。   現在、「北関東連続幼女殺害事件」に関する本も読んでいるのですが、この事件はには「北関東連続幼女殺害事件」と似ている ...

動画

2020年に観た映画「一度死んでみた」「ぐらんぶる」「TENET テネット」「靴ひも」

2020/12/08   -映画・動画
 

新型コロナウイルスのせいで、2020年のゴールデンウィークから一定期間、近所の映画館が閉館されました。 緊急事態宣言解除後に、再び営業を開始したので何度か足を運びましたが、振り返ってみるとやはりコロナ ...

池波正太郎「堀部安兵衛」、意外と知られてない前半生

2020/12/06   -読書
 ,

歴史が好きでなくても「堀部安兵衛」は知っているという人は多いと思います。 堀部安兵衛と言うと「高田馬場の決闘」と「赤穂浪士の討ち入り」が有名でしょう。 特に赤穂浪士として討ち入りを成功させた話は「忠臣 ...

フリーランスのための本

「フリーランスのための一生仕事に困らない本」は、独立したばかりのフリーランス(特に士業)におすすめ

2020/11/26   -読書
 , ,

「フリーランスのための一生仕事に困らない本」というタイトルに惹かれて購入しました。 初版が2014年なので今更感はありますが、今読んでも勉強になります。   著者は税理士の先生なのですが、一 ...

伊達政宗全巻

山岡荘八歴史文庫「伊達政宗」

2020/11/03   -読書
 

図書館で「まんが 伊達政宗」が、小学生におすすめの漫画として紹介されてました。 まんが伊達政宗を手に取ってしばらく読んでみて分かったのですが、「山岡荘八 伊達政宗」を原作にしている作品でした。 &nb ...

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室

2020/10/20   -読書
 

パソコンやスマホの普及により、以前と比べて書くという行為は減りましたが、文章を作る機会はむしろ増えているのではないでしょうか? 鉛筆やペンがキーボードに変わっただけで、ブログ、ホームページ、SNS等、 ...

新旧ヘッドライト球

原付バイクのヘッドライトを交換

2020/07/14   -商品レビュー

夜に原付バイクで帰宅していたときのこと、途中の交差点で管理人が直進しようとすると、タクシーが構わず右折してきて事故りそうになりました。 その瞬間は「危ない運転しやがって(怒)」と思ったのですが、ふと原 ...

メメント

映画「メメント」はクリストファー・ノーランの出世作

現在、大ヒット上映中の「TENET テネット」を観ました。 この作品の監督はクリストファー・ノーランですが、やはり理解するのが難しい映画でした。     散歩途中の道にレンタルビデ ...

Copyright© きんげの別部屋 , 2021 All Rights Reserved.