体験したことや観光した場所を紹介

きんげの別部屋

三浦

クロスバイクで初めての三浦半島一周

投稿日:

クロスバイクを購入したのに時間が取れず、なかなか行けませんでしたが、ようやく三浦半島一周に行ってきました。

今までは三浦へ行く時は実家からスタートしてましたが、最近になって中区から横浜の南部に引越したので、今回は新しい家からスタートしました。

 

クロスバイクを購入してからというもの、自転車に関する動画や書籍ばかり見てました。

「南鎌倉高校自転車部」とかいう、今までなら見向きもしなかったアニメも、全話一気に楽しく観ました。

おかげでここ数日で自転車についての知識が増えました。といっても、まだまだ初心者には変わりないので、行きなれた三浦半島で試し運転することにしました。

 

今回三浦を一周してみて、一番驚いたのが足をつかずに坂を上れたことでした。

三浦市に入ると坂が多くなり、中でも「亜美ちゃん坂」と呼ばれる坂が急坂として有名です。今までに何十回と挑戦してますが、ママチャリでは足をつかずに上れたことがありませんでした。

ところがクロスバイクだとギアが多いので、軽いギアにすれば遅いですが上っていくことができます。結局、亜美ちゃん坂で初めて一度も足をつかずに上れ、感動に打ち震えました。

盗人狩入口近くの坂もママチャリだとかなりきついですが、クロスバイクだとかなり楽に上れました。

 

家を出発して三浦半島の東側を南下

出発する前日に南鎌倉高校自転車部を観たので、それを思い出しながらペダルをこぎました。

このアニメはタイトルにもあるように舞台が鎌倉なので、鎌倉の観光地はもちろんのこと三浦半島も出てきます。浦賀の渡しや尻こすり坂といった馴染みの場所も出てました。

また、自転車初心者に向けたコーナーもあるので、管理人のようにスポーツバイクを買って間もない人には勉強になる(立ちこぎは疲れやすいから座ったまま坂を上るとか、パンク修理についてとか)と思います。

 

自宅は午前8時30分前に出発し、横須賀には8時50分頃に到着しました。

 

三浦半島はママチャリで何度もまわってるので、見慣れた光景も多いのですが、やはり海の眺めは何度見ても素晴らしかったです。

この日は少し肌寒く乾燥気味だったので、もしかしたら富士山見えるかなと思いながら走水の坂を上がったのですが、何とか富士山も見えてテンションが少しアップしました。

 

観音崎には9時30分前に到着しましたが、休日だったせいもあって思っていたより人出がありました。

 

ここまで1時間くらいクロスバイクを走らせましたが、坂はギアがあるので楽でした。ただ、振動がママチャリよりも強く手首に伝わります。おかげでたった1時間走っただけなのに手首が痛くなりました。

それと思っていたよりも30キロを出すのがしんどかったです。そして、ロードバイクにはあっという間に抜かれました。

 

野比の海までは、観音崎や浦賀を通るルートで来ました。以前ママチャリで来た時の記録を見返してみましたが、ママチャリよりも20分くらい早く野比海岸に着くことが出来ました。

久しぶりの自転車なのと、慣れないクロスバイクだったせいか、野比海岸を過ぎた辺りからヒザに違和感を感じるようになりました。

 

ここからは当分坂がないので楽なのですが、道路が狭いのでスピードが出せません。ただ、海を見ながらなので気分は爽快です。

この道をしばらく進むと三浦市に入ります。三浦海岸の交差点までは飲食店やコンビニもチラホラありますが、そこを越えるとコンビニもほとんどないので、買い物はそれまでに済ませておくのがよいでしょう。

 

初めて足をつかずに坂を上れた

三浦海岸の交差点を海沿いに進みます。

しばらく進むと、通称「亜美ちゃん坂」と呼ばれるきつい坂に到達します。過去にママチャリで何度も挑戦してますが、今まで一度も足をつかず上ることは出来ませんでした。

きんげ
いずれまたママチャリで挑戦したいです

 

クロスバイクをローギアにして挑戦してみましたが、楽とは言いませんが足をつかずに上ることができました。

きんげ
初めて足をつかずに上れたのに感動

 

思ったより早いペースだったので、少し道をそれて剱崎に寄りました。

ここは「かながわの景勝50選」にも選ばれている景勝地で、釣りスポットとしても知られています。

岩場と海の眺めが素晴らしいですが、アクセスが大変です。レンタサイクルのかごがアルコールの缶だらけの中年オヤジの観光客もいました。

ポタリングってやつ?

 

貴重な江奈湾の干潟です。カニ、テッポウエビ、ハゼが生息し、いろいろな野鳥が見れます。

 

江奈湾、毘沙門トンネルを越えた先にも長い坂があります。下の写真を見る限り、かなりきつそうな坂ですが、見た目に反してクロスバイクならたいしたことありません。この坂はママチャリでも足をつかずに上れます。

 

三浦半島はサイクリングに最適だ

宮川公園で少し休憩することにし、持参した柿の種を食べました(ポリポリ)。

宮川公園の先の展望台みたいなところからの眺めは壮観です。

三浦半島は景勝に優れており、食べ物も豊富でサイクリング初心者には最適だと思います。

 

休日だったので海南神社前の通りは人出がありました。

時間を計ってるので、あまり長居すをせず少しだけ寄りました。

 

三崎を越えたあたりからヒザが痛くなり、油壷湾の坂が地味にきつく感じました。

 

百回は来ている秋谷の立石です。駐車場は満車で、空くのを待っている車で駐輪場に入って行けず、仕方ないから公園の入口に停めました。

 

まだ明るいうちに逗子に戻ってこれました。

 

ヒザは痛くなりましたが、思っていたよりも早く帰ってこれて驚きです。

 

おわり

家から三浦半島を一周するのに、ママチャリだと8時間以上かかってましたが、クロスバイクだと6時間かかりませんでした。

 

ロードバイクならまだしも、クロスバイクはたいしたことないだろうとなめてましたが、実際に走ってみたらママチャリとは全然違いました。

5万円くらいの安いクロスバイクですが、坂道でもそこそこスピードが出て、遠くまで行くことができそうです。

 

ただいま、年末年始あたりに小田原方面に行こうかなと計画中です。

自転車を購入した一番の目的が、運動不足の解消とダイエットなので、自転車通勤も考えています。

 

 

原付バイクを買ってから車に乗らなくなりましたが、クロスバイクを買ったことで益々車に乗らなそうです。

今の車は、3年前に新車で買って、現在3,000キロも走ってません。

きんげ
維持費が毎月4万円以上なので、馬鹿らしいにもほどがありますね

-三浦
-, , , ,

Copyright© きんげの別部屋 , 2022 All Rights Reserved.